経営者・リーダー向け「コーチング × ティーチング」はじめました!

社長のコーチ

コーチング「質問する」と
ティーチング「教える」で
目標達成をサポートします!

コーチング とは…

パフォーマンス向上のために、対話によって対象者を勇気づけ、気付き” を引き出し、“自発的行動” を促すコミュニケーション手法です。

コンサルティングとの違い

コンサルティングは、経営者に代わって課題を解決するのが役目です。
問題の本質をあぶり出し、解決策を提示します。状況に応じて、課題解決後に実行の役割まで担うこともあります。

これに対して【社長のコーチ】の本質はコーチングであり、基本的にはクライアントが思考する力を高めることを目指します。企業・経営者が自らの力で課題を解決することが理想だと考えるからです。

しかしながら、経営の現場ではスピードが重要です。
そのため、状況によっては課題解決を優先し、経営アドバイザーとして《ティーチング》も行います。
その場合には、コーチング セッションと切り分けて、マインドセットや考え方、事例を用いながら方策についてもサポートいたします。

エグゼクティブ・コーチ プロフィール

ジンジブレーン合同会社 代表 仲宗根 悠

代表 仲宗根 悠

グロービス経営大学院卒 経営学修士(MBA)
キャリアコンサルタント(国家資格)

広告代理店での企画営業、公的支援機関で経営アドバイザー業務に従事。
独立後は、ものづくり補助金事務局にて補助金を活用した中小企業の生産性向上、金融機関からの資金調達をサポート。
飲食店1店舗の経営、小さな会社向けに経営・人事制度アドバイザリー業務を行う会社の代表を務める傍ら、県内製造業の経営に参画し活動している。

サービス内容・料金システム

回数1回90分/月2回
活用方法時間の配分、ご相談の内容は自由
(経営革新計画の策定、資金繰り・補助金の活用、マーケティング・ブランディング、採用・人材育成など、経営全般)
内容コーチング、経営に関するご相談
場所オンライン、もしくは 弊社事務所へご来訪
料金月額66,000円(税込)
期間3ヶ月〜

【社長のコーチ】にご興味をお持ちの方は、info@jinjibrain.jp へ お気軽にお問い合わせください。

Facebook